紡ぐ輪


眩しくて

    〜セツブンソウ〜



枯葉の間から
そっと首を伸ばしてみたら

こぼれたお陽さまの光が眩くて
少しとまどっているのです

だって・・・・
長い間雪の下で眠っていたのですから

でもお陽さまの光は
とても暖かで
なんだか心の奥底まで
染み入ってくるような気がします

わたし・・・・・・
しばらくここにいていいのですね



photo :野の花自然写真館
nonofhoさん

詩&テキスト:さなえ(花の庵)