紡ぐ輪
尾瀬夢幻

   
〜つかの間の煌き〜

耳を澄まして
雪の便りを待つ尾瀬ヶ原に
一筋の光がふった朝

木道も湿原も草も樹も
すべてを白く染め上げて
霜が舞い降りた

光は・・・
まるで宝石のように
つかの間を彩り

風は・・・
眠りにつこうとする湿原の
生命を呼び戻した

しじまの中で
身も心もすべてをゆだね
僕は立ちすくむ

尾瀬夢幻

その白い世界の中で・・・




phot:尾瀬夢幻アクアさん


BGM::MIDIクラッシックギター田代さん