紡ぐ輪

小さな、ようそろ
      〜キツリフネ〜

もしも一つだけ
願いが叶うとしたら

小さな黄色の舟に乗って
旅をしてみたい

ゆっくり魯をこいで
あてのない旅をしてみたい

潮の流れに沿いながら
風の道を辿りながら・・・・

木の葉の重なりをくぐり抜け
もれてきた木漏れ日に
ちらちら揺れたキツリフネ

花の中に
いろいろな思いを積み込んで
旅立とうとしているんだね

ようそろ

ようそろ・・・

舟出が無事に出来るよう
願いを込めて

ようそろ

phot:「山の写真・野の写真」のridge_lineさん

詩&テキスト:さなえ(花の庵)