紡ぐ輪
伝えてよ野の風を

   〜セキヤノアキチョウジ〜〜



見上げれば・・・・
空には風が舞い
足元には小さな虫の音

いつの間にか・・・・
あたりには秋の気配が深まっていた

緑なす野にそっと咲いた
アキチョウジの花

繰り返されてきた野辺の営みの中
季節は巡り
つかの間を彩って楚々と咲いた
10月の花

伝えてよ野の風を
街で暮らすあなたのもとへ




phot:花旅の写真」のじょんさん


詩&テキスト:さなえ(花の庵)