紡ぐ輪
   


冬の匂いがする野

尾花ざわめき
風が走った

私はその中で一人佇み
歩いてきた道をそっと
振り返ってみる

嬉しいこと
哀しいこと
切ないこと

白い尾花の向こうに
幻のように浮かんでは消える
過ぎてきた日々

すべてを胸に包み
次の季節のページを開こう


風の声に
導かれながら・・・・




ちぎり絵:「和紙ちぎり絵」蓮華升麻さん

BGM::MIDIクラッシックギター田代さん