紡ぐ輪


    〜梅花藻〜

清らかな流れの中で
白い花が揺らめいた

短い夏のひとときを
彩りながら・・・

地蔵川は遙かな刻の彼方から
流れを紡ぎ、紡ぎ
悠久のただなかへと
そそいでいく・・・

澄んだ流れは
青い空を映し
僕の想いまでをも映し

つかの間・・・

白い花灯りの中を漂いながら
水面にわたる風に
心あずけてみよう


 phot:「淡海発」彦根の猫さん

BGM:星の吐息・伝えたい想い