スミレ


スミレ科スミレ属
日当たりのよいところに生える多年草。。
数あるスミレの代表で、単にスミレというと本種のことです。





 スミレというと、スミレ類全般をさすのかどうか紛らわしく
スミレに詳しい人達は、本種のことをマンジュリカと呼んでおられるようだ。






明るく乾燥した地を好んで生えるのでコンクリートの隙間や
舗装道路のわずかな土にも列をなして咲いていたりする。




私はスミレの種の代表的とも思えるこのスミレを
素直に好きだが、なかなか綺麗な時期に会えないのと、道路の端のほうに生えたりするので
撮る機会に以外に恵まれなかった。





山道を走っていると、やはりコンクリート舗装の隙間にだが
綺麗なスミレを見つけた。





道路に腹ばって撮っていると、軽トラックのおじさんが
行き倒れかと思ってか、わざわざトラックを止めて
眺めて・・・・・((^┰^))ゞ テヘヘ






何しろカメラが小さいので、何をしているかわからなかったようだ。
にぅこり笑って、「写真撮ってるんです」と言うと
「何だそうか」と言って去って行った。


   そこで少しスミレに詳しい人達は、本種のことをマンジュリカと呼ぶ。