紡ぐ輪



風がわたり
繰り返されてきた営みの中で

今年もまた
秋という季節が巡ってきた

ススキが穂立ち・・・

いつの間にか
このくさ原に棲んでいるコスモスは
さやさやと音もなく揺れていた

穏やかな日差しが降り注ぎ
静けさの中でアカネトンボが飛び交う

風も大気も樹々も草も花も
鳥も虫も・・・・
秋への序章を奏でようとしている

喧騒を離れて
ひとり、多摩の緑に身を置けば

降り積もった哀しみが
ふっと解き放たれた・・・




パソコン画:「岸辺の四季」のkazuyoさん


BGM:Music by Gallery Oto

詩&テキスト:さなえ(花の庵)