ミゾソバ

タデ科イヌタデ属
本全国の小川や沼沢地、湖岸などに生育する一年生草本
栄養分の多い質の場所に生育し、水田地帯の用水路などに群生していることが多い。





管理人は金平糖の花と呼んでいる。
とても愛らしい花で、小さな頃はおままごとに使った。




溝に成育し、葉がソバに似ているからとの意味





別名の「うしのひたい」は、葉の形が牛の顔に似ているから