コミヤマカタバミ

カタバミ科カタバミ属
山地〜亜高山帯の樹林内に生え、茎の高さは5〜15センチ
直径2〜3センチの
白色(ときに脈が淡紅紫色を帯びる)の花を1個つける。





清流の小川の側に、まるでささやくように、語り合うように
2輪の白いコミヤマカタバミを見つけた。





もう少し進むとあちらにもこちらにも可愛い姿を
見せていた。





葉っぱは、綺麗なハート型!





団体さんにも巡り会いましたよ。




川の流れを背景にと試みましたが、なかなかうまくいかないものです。






山地〜亜高山帯の樹林内に生え、茎の高さは5〜15センチ