カリガネソウ

クマツヅラ科カリガネソウ属
名の由来は羽を広げた雁の姿に似ているからとか。
別名:ホカケソウとも呼ばれ、これもまた
花姿が帆掛け舟に似ているかららしい。





面白い形をした、優雅な花姿ではあるけれど、匂いがなんともいただけません。
切って」生け花に使おうという気が起きない匂いです。





長く伸びているのはオシベです。
一番下の花一番下のびらは、あごがしゃくれているように見えるのは管理人だけかな。





蕾はこんな形。





アップで見るとこんなお顔。




雁が渡る姿かな。そんなイメージで撮りました。