ヒヨドリジョウゴ

ナス科ナス属
ヒヨドリジョウゴは多年生のツル植物で日本全国に分布する。
つる性植物にしてはややおとなしい植物で、覆い尽くほどには繁茂しない





霙が降り、霰が飛び、そしてつかの間晴れ間が・・・
こちらの地方独特の裏西か・・・・





つかの間の晴れ間に、陽の光が舞い降り
赤い実を、より赤く輝かせました。




茎や葉には柔らかい毛が密生する。








ヒヨドリが好んで食べたから付いた名らしいが、鳥がつついているのを見たことはなく
結構ながくまで実が残っている所を見ると、鳥もあまり好まないのかもしれない。





神経毒のソラニンと言う毒が含まれていますよ。